EFT講座(OADセラピスト養成講座)

7月の3連休はOADセラピスト養成講座内のEFT講座でした。

以前、一般向けの講座を受講したことがあるので今回で2度めの受講です。

3日間の中で4回の交換セッションを受講生同士で行いました。

その中の一つで、「最近ブログが書けない」ということをテーマにセッションしてもらいました。

家に帰った後も、いろいろ考えました。

ココ最近、自分が感じたことや思っていることなどを文字にすると、なんだか嘘くさい感じや薄っぺらい感じがして、ブログを書くことができなくなっていました。

何かを誰かに伝えたい気持ちはあるのですが。

私がなんでOADを好きかというと、とても分かりやすい説明や言葉だったり、「ここは言葉では説明するのが難しいのよ~。」というようなことを言われたときにも、心の底から納得できるところかなと思います。

言葉だけでなく、エネルギー的にもしっかり伝わってくる感じがすきなんだな~と。

私は「とにかくやれば分かる!」とか「言葉じゃない部分で感じろ!」という風にまとめられることに違和感を感じてしまいます。確かにそれはそのとおりな部分もあると思いますが、時になんとなくごまかされているように感じてしまうんです。

の割には、自分は人にはそれを押し付けていたり。それは私が人に何かを説明をするのが苦手だったりすることもあります。

それから、本当の意味での言葉と言葉のコミュニケーションというものの経験が、薄いからなのかもと考えたりします。

EFTなどのセラピーを通して、自分の深い部分を言葉で表現することは、とても気持ちがいいことです。EFTに出会うまでの、私のそれまでの人生であまりしたことがないことだと思います。

言葉は勘違いさせたり、変な思い込みを誰かに生み出したりしそうで、怖いなと思っている部分もあります。でも誰かの言葉に助けられている部分もかなり大きいんです。

言葉には限界があるかもしれないけど、それでも私はもっともっと言葉を使っていきたいなと、そんなことを思いました。

以上、最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)

心理カウンセリング・セラピー


【無料】セッション&セミナー事前相談

  
ヨガ教室@横浜・綱島地区センター
(日曜日or土曜日開催)
 
  
  
心理カウンセリング・セラピー


【無料】セッション&セミナー事前相談

  
ヨガ教室@横浜・綱島地区センター
(日曜日or土曜日開催)
 
  
  
心・身体のこと
フォローする
Kazue Sasaki Official Blog

コメント